2011年6月3日金曜日

sound cloud 立ち上げました(数曲up)

前から気になってた視聴サイト sound cloud  openしてみました
それに伴って まだ今までアップしてなかった曲も3曲ほどアップしました
arrow in my body
heaven
little brown lump
の3曲です

なんだかmy spaceはいろいろと使いづらくなったし
sound cloudの方がわかりやすくていいかも …と思い
デザインもシンプルで好き
良かったら視聴しに来てください


●arrow in my body

"arrow in my body "というタイトルの曲が作りたくて作り始めた曲
bjorkみたいに最初は自分の声のみで構成しようと思ってたのですが
…できませんでした
でも「声」を主軸として できる限りでそれ以外省きました
声、というのはやっぱりその人を凄く表してるなあ と思います


●heaven

曲だけは結構前にできていたのですが
歌詞ができてませんでした
次々と殺されていく動物たちのことを思う時の感覚
それを完全に音にできたと思って
逆に 言葉を乗せるのにすごく時間がかかりました
音は言葉よりも より正確 だと思ってます


●little brown lump

愛する犬グーの曲です
lump とは かたまりという意味
灯りのlamp とかけてます
グーは茶色いかたまりであり 茶色いランプ
実際愛用してるオモチャの音など 入ってます


表現って
自己満足でしかないけど
自己満足でさえあればいいはず
人生を通じて得る感覚や思想
一枚のアルバムに 今年こそ したいと思います=☆


もうすぐついに 新しい生命が誕生しますが
人生観も変わっちゃうかな
人間は 知る ことに欲求をもつどうぶつ
不安などもありつつも 新しい感覚にわくわくしています









2011年2月15日火曜日

飛べないトリ、飛べるゾウ


深くなっていく心が誰かを少しでも助けるなら
それは素敵なことだ
陸にあがったのは間違いじゃない




ブログ
ものすごく久しぶりです
ツイッターではたまにつぶやいてたりしてたけど
この前の更新が7月って…
何してるんでしょうか
年内に一回更新しておこうって
去年末思っていたのですけどね
でも去年後半は外面的にも内面的にも色々と変化して
2010年は転機の年でした
ベジタリアンになったり引っ越ししたり大切な人と家庭を築いていくことを決めたり


ベジタリアンになったことについてですが
一時の感情で短絡的に始めたことではありません
あまりにも人間中心にまわっている今の社会にもともと違和感があって
考えたり調べたりしていくうちに自分の中に長年引っかかっていた何かが
ほんの少しだけ楽になる、希望のある考え方を見つけたのです
これだけ好き勝手に人間のためだけに街を作り発明して発展してやりたい放題地球を使って
その裏には隠されているだけで本当に夥しい数のもの凄い動物虐待があって
大多数の人間がそれを罪と言わなくても自分は罪だと思うから肯定したくない
この多数決の世の中で当然のこととして決められているからといって
従って生きるなんて自分はしたくないと思ったからです
一人の人間がここで小さく否定することで(旦那も一緒に始めたので正確には2人)具体的な結果は得られないとしても
操作される情報にコントロールされて生きるのではなく、
いつだって自分の感覚と考えで生きるべきです
誰かに同じ行動を起こしてもらおう、というつもりではなく
でもこの問題を考えると悲しさで伝えたい気持ちでいっぱいになる

それを沢山音にしていきたいです



そういうわけで最近はつい暗い曲ばかり作ってます
でもこの前やっと明るい曲ができたので良かった
マイスペースの方も気づけば一年間ぐらいアップしてないかもという感じなのですが
今年の目標はなんといってもアルバムを完成させる!!です
自主で、年内までに作りたい
アルバムを作ることが一つの目標だったので 満足できる状態で達成できたら
とても幸福感に包まれそうです
ライブもやりたいなあー
やっぱり生楽器を入れてやりたいなと思っていたりする
去年までよりは動けなくなるとは思いますが
やりたいときはやります



ペンギンとかカモとかアヒルとか飛べないトリが飼いたい
あとダンボが好き






ピンクのゾウのシーンは
サイケでdopeでかっこいいです