2009年8月5日水曜日

HUM

明後日サマソニだーーーー
楽しみすぎる!!
今年夏のちゃんとしたおでかけは初だし
アジアンでラクな格好で、ペットボトル凍らせて持っていこう
お留守番のグーだけ心配だけど。。
朝タップリお散歩連れてってくたくたとろ〜りにさせてからでかけないと!

acidmanの新しいアルバム聴きました
acidman最近全然聴いてなかったんだけど
相変わらずセンスいいなー♪
展開のしかたのちょっとした所とか、ちょっとしたフレーズとか、、
声もとろけそう(*∋*)
でもやっぱり今の気分的にヘビロテにはならないかな
ただ、、、一曲だけ凄く目(耳?)を引く、異質な感じの曲がありました
「HUM」
超タイプ(*∋*)
カオス。。。コア。。。
ノブオ氏もこの曲が一番気に入ってるそうなんだけど
しかもタイトルの「HUM」、歌詞冒頭の「tiny」は
私が作ったある曲の仮タイトルにしていたフレーズ。。
HUMもtinyもそう出てくるフレーズではないもん
やっぱりノブオ氏と私感覚近いところがあるのねーー(*∋*)キャー
というかこの曲、前自分がやっていたバンドと世界観がすっごく近いものがありマス。。
自分がバンドをやるなら追求したかった世界
でも今は一人でやることにしか集中できない

とは言っても曲作りなかなか進まないけど(*∋*)
イメージはあってもなかなか形にならない!
「具体化」って難しいな
曖昧な世界を曖昧なまま具体化する
無意識を無意識のまま具体化する
意識とは歌詞
でもバンドと個人制作はまるで違う
個人制作で音楽を作ることは、バンドよりも寧ろ一人で絵を書くことの方が近いと思う
勿論バンドでしかできないこと、得られないことは沢山あるけど
どんなに長い時間がかかるとしても
絶対私は一人の方が合ってる

一曲は私らしい逆説的雰囲気に満ちた曲
一曲は日本語の歌詩、、にしたいけどやっぱり英語かデタラメ語にしたくなっちゃう曲
、、、これら8月中にできるかな?
今年中にライブするのが目下の目標だったけど、、(*∋*)


0 件のコメント:

コメントを投稿